肌に悪い!?

■Q:性行為の肌合いが悪いと婚姻関係を結ぶ事は断念したほうが良いでしょうか?
A:現在の段階(婚姻関係を結ぶ前)で貴方が「性行為の肌合いが悪い」と思っている事がもう問題です。
性行為の肌合いは夫婦の暮らしの中で、非常に大切だと考えます。
性的欲求の程度とかですね。
どちらかが冷めているとか、性行為の話が行えない(禁止)とか。
当然、婚姻関係を結んでの暮らしは性行為ばかりではないのですが・・・
別の条件や婚姻関係を結びたい感情に後押しされてその部分を後にしてしまう事例も沢山あるようですが、最終的にどちらかの鬱屈が蓄積して浮気を行ってしまう。
性行為は、夫婦の思いやりを高める重要な意思の疎通であるため、貴方が「肌合いが悪い」と思う人と婚姻関係を結ぶのは再検討したほうが良いと思います。
■Q:性行為のやり方はどんな人に指導してもらいますか?
A:恋人に指導してもらっています。
人によって異なるため、対象によって全く異なります。
そのため対象に適した性行為を行なっています無料出会い系サイト案内所。何をおいても愛情が無ければ性行為のやり方も飛躍していかないのです。
一段と様々な事を行なってみたい場合には、対象に何を行なってほしいだとかを訊ねてみたり、トライしてみると良いと思います。
様々な方と交際してみると良いでしょう。
■Q:性行為を楽しむ事を目当てに交際している相手から彼氏・彼女の間柄になれるのですか
A:彼氏・彼女の間柄に推移しないとは断言できないけれど、可能性としてはとても低いと感じます。
男性から見れば性行為を楽しむ事を目当てに交際している相手は単なる好都合な女性くらいで、風俗の代用品程度にしか考えていないでしょう。
それに、双方共に愛情があれば性行為のみの間柄だけでなく普通に交際している筈です。
但し、稀に性行為を行なっておめでた婚は起こる可能性があります。